谷口開発ブログ

*

~黒田日銀総裁のバズーカーは、住宅業界にも影響が!!の巻~

   

投稿者:ひろき

皆さん今晩は、ひろき親方です。

最近、毎日のニュースが目まぐるしく変わっていっていますが、皆さんは何に注目されてるんでしょうか?

やっぱり、清原覚せい剤所持で逮捕ですかね?ちょっと前は、ベッキー不倫騒動でしたが。北朝鮮ミサイル発射も有りました。もう少し前になるんですが、日本銀行略して日銀(日本のお金を作っている所)がマイナス金利政策をスタートさせる話が出ていたこと、覚えてらっしゃいますか?黒田バズーカーってやつです。

imageこのマイナス金利は、みんなさんに直接関係するわけではありませんが、間違いなく皆さんに影響が出る凄い政策なんです、どうゆう事かと申しますと、

ここ近年は、日本のあらゆる銀行が、日本銀行から、とにかく安い金利でお金が借りれたお陰で、お金が足らなくなって破たんする事が無かったのですが、今回のマイナス金利は、日本のあらゆる銀行が、全国のお客様から預かったお金を、日銀に預ける時に,普通私たちの預金口座だと、金利分お金がもらえた訳ですが、その金利をマイナスにすることで、お金を預けたら「金利分お金を払わねばいけない」様にしたわけです。お金預けたら、目減りするわけですね。そんなん絶対イヤですよね。

こうする事によって日銀は、「お金貯めこんでらんと、市場にどんどん貸してあげなさい」となります。

金利の仕組みは分かりにくいので割愛しますが、皆さんにとって良い事は、今後住宅ローン金利が下がる可能性がある。貸してくれやすくもなるかもしれませんね。

これは、新しくローンを借りる人だけではなく、今変動でローンを払っている方も関係します。

変動金利は、半年づつの見直しで、5年おきの支払金額の変更になりますから、金利が下がったからと言って、すぐに月々の支払いが安くなる訳では無いですが、良い事で有ります。忘れたころにやってきます。

特に、新しくお住まいをお考えの方は、年末の住宅ローン残高の1%が最大で10年間返ってくるので、今の金利で最安値がイオン銀行で0.57%だから・・・ 1%と0.57%ですから、得する計算になりますね。イオン銀行がいいかは別ですが・・・。

悪い点と言えば、預金金利も下がります。いまさらですが。

銀行に預けても金利が少ないから、株やFX、不動産投資をなされる方が多くなってきました。日本人は控えめなのでまだまだ少ないでしょうけど、お金のある方は、金とかもいいのかもしれませんね。

私も、投資できるお金がほしいです。

 - 住宅関連