谷口開発ブログ

*

~おばーちゃんは突然に~

      2016年1月07日

投稿者:ひろき

皆さんこんばんわ、ひろき親方です。毎日暑い日が続いていますが、どの様に暑さをしのいでいますか?僕は、汗がハンパないので、首にタオルを巻いて対処しています。

今回は、認知症の話です。

実は私、認知症サポーターなんです・・・。皆さん、認知症サポーターって知ってますか?各市町村で行われる講習を受けると取得できる資格なんですが、オレンジの腕輪が目印です。

今日夕方に、認知症と思われるおばーちゃんと遭遇しました。私は、他社の物件を見学にうろうろしていたんですが、目の前に住んでいると思われるおばーちゃんに「パンやる、綺麗なやつや、いま娘からもろたところや」と言われましたので、「ありがとう、頂くな」と頂きました。

昔の人らしく、ティッシュに包んでいました。

ねほりはほり聞くと、大正11年生まれの卒寿だそうです。90歳と言う事ですね。

いっぱい話ししてくれまして、おばーちゃんに別れを告げ、事務所に帰ってパンを開いてみると、半分有りませんでした。しかもクリームパン(笑)

統計によりますと、将来5人に1人が認知症になる確立だそうです。認知症は若年も有りますし、普通に生活が出来るのに、物覚えだけ悪くなるとか、部分的なものもあるそうです。

5人に1人と言えば、家族に一人は認知症になるかもしれない確立です。機会があれば、認知症の事を正しく学んで、隣近所で助け合える街を作りたいですね。

 - その他